こんにちは、和みLINEです。

今回は日本で有名なカメラメーカー7社について紹介したいと思います。

普段よく目にする耳にする会社から、
そんな会社もあったのか!と知らなかった会社もあるのではないでしょうか。

今回はそんな有名な会社からマイナーな会社まで
幅広く紹介していきます。

日本の有名カメラメーカーとは?

キャノン

カメラ業界ではトップクラスに有名な会社であり、
一度くらいは聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

オートフォーカスが速く、
リアルの色よりも人が美しく感じる色を使用しています。

動きに強く、レンズも豊富で、
プロのカメラマンも多く愛用しています。

また、キャノンには白レンズと言うものが存在し、
白レンズは値段が高価です。

ニコン

こちらもテレビCMでよく見かけるメーカーで、
元々軍事メーカーとして作られており
丈夫な設計で外の持ち運びも安心です。

色をリアルに表現し、
プロのカメラマンも多く利用しています。

アウトドア系の「壊したくない!」というあなたは
ニコンがおすすめです。

FUJIFILM

独特のCMで印象に残るのが富士フィルムですね。

デジタル一眼レフよりも
ミラーレス一眼に力を入れていて
個人的にも次カメラを買うとしたら
富士フィルムのミラーレス一眼ですね。

デザイン性も良く色彩表現に優れたカメラです。

 

PENTAX

ペンタックスは世界最小のミラーレス一眼を作っていたり、
デザインが豊富なのでおしゃれアイテムとしても人気があります。

また、防水防塵にも優れており、
アウトドアアイテムとしても活躍してくれる一台です。

今ではリコーイメージング株式会社が扱っています。

OLYMPUS

ミラーレス一眼でトップを走っているのがオリンパスです。

今ではミラーレス一眼でもデジタル一眼レフカメラと
変わらないような画質で写真を撮れるので
とても人気があります。

また、デザインが女性を意識したデザインが多く、
女性からも人気のあるカメラメーカーです。

SONY

電化製品では必ずと言っていいほど見かけるのがソニーですね。

映像撮影機材ではNo.1のシェアを持ち、
高い技術と性能には毎回驚かされます。

価格帯も手ごろなものが多く、
最新機能カメラが欲しい方におすすめです。

 

パナソニック

パナソニックもミラーレス一眼を中心に様々なカメラを展開し、
初心者でもお手軽に使用できるカメラを手掛けています。

カメラに本格的に参入してきたのが2001年ごろで、
カメラの歴史は浅いですが
親しまれやすいデザインのカメラが多いです。

状況に合わせてメーカーを考える

あくまでも客観的な意見ですが、
ここでは状況に合わせたメーカーの選び方を紹介します。

ここ最近のカメラはどこのメーカーでも
一定水準レベルの写真を撮ることは可能です。

なので技術さえあれば何とでもなるので
あくまでも参考程度に見ていただければと思います。

動きのあるもの(野球、サッカー、スポーツ、動物など)

キャノン

価格帯もリーズナブルで重さも370gとかなり軽く、
操作も簡単です。

キッズモードやスポーツモードに設定をして撮ると
臨場感あふれる綺麗な写真を撮ることが可能です。

風景や人物を取る

オリンパス

風景や人物を撮るとなると
やはり気になるのが持ち運び&デザインですよね。

個人的にはおしゃれ感が強いオリンパスの
ミラーレス一眼をおすすめします。

夜景を撮る

ニコン

夜景撮影に人気があるのが
こちらのニコンのD7500です。

値段は「おぉ」となる価格帯ですが、
夜の景色をきれいに撮ることが出来ます。

最後に

今回紹介しました

【知ってる?】日本の有名カメラメーカーとは?夜に強いおすすめカメラはこれだ!

はどうだったでしょうか。

どのカメラでも得手不得手はありますので、
まずはあなたが気になったメーカーのカメラを
購入してみることが一番です。

一度購入すると愛着がわきますし、
どのカメラでもきれいに撮ることは可能です。

あとは、いかにカメラの知識を
知っているか知っていないかなので
たくさん撮ってたくさん覚えましょう。

カメラはシャッターを押すたびに上手くなるので、
バシバシ撮影していきましょう。

それでは今回はこの辺で。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。