こんにちは、和みLINEです。

 

今回はサバゲーについて紹介したいと思います。

 

https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183646/

 

サバゲーとはサバイバルゲームの事で
BB弾が発射できるエアソフトガンで打ち合いをします。

FPSやTPS、MGSなどのゲームをやったことがある方なら
基本的に楽しめるのがサバゲーです。

では、これからサバゲーを始めるためには
何を準備すればいいのか。

今回はそんなサバゲーの始め方を紹介します。

サバゲーに必要なもの

サバゲーに必要なものは

  • エアガン
  • BB弾
  • ゴーグル

この3点と動きやすい服装があれば始められます。

私服でやっている人もたくさんいます。

価格帯で言うと

エアガンの値段は1万円~
BB弾の値段は5000発で2,000円前後
ゴーグルは500円~

こんな感じです。

ただ、この先長くやる趣味かわからない場合、
大きな出費となるので、
一度サバゲーフィールドでレンタル装備で
サバゲーをやってみることをおすすめします。

レンタル装備で面白かったら
2回目、3回目以降に
マイエアガンを揃えるといいでしょう。

レンタル相場は1日5,000円~1万円前後です。

ここでは私がおすすめする装備を紹介します。

■服

服装は私服やジャージでもいいんですが、
こだわりたい方はこういった迷彩服がおすすめです。

上下セットで帽子とベルトまでついてきて
5,000円なのでかなり安価で服を揃えることが出来ます。

趣味程度ならこれで十分です。

■ゴーグル

安く済まされる道具の中で
唯一金を掛けた方がいいのがゴーグルです。

私もこのゴーグルをつけていますが、
曇らないのでおすすめです。

サバゲーをやっていると汗をかくので
結露してゴーグル内が曇ってしまいます。

しかし、サバゲー中は安全面の事から
ゴーグルを外すのが禁止されているので
例え曇ったとしても拭くこともできません。

なので、楽しく快適にやるなら
曇りずらいゴーグルを選ばれた方がいいです。

■グローブ

グローブはなくてもいいですし
自宅にある軍手で十分です。

ただ、手袋をつけていないと
手に当たった時痛いので
痛さを軽減させたい方は着用した方がいいです。

■靴

靴も何でも構いません。

私はランニングシューズでよくサバゲーをやっています。

こだわりたい方は服装に合った
ブーツを選ぶといいんじゃないでしょうか。

■タクティカルベスト

タクティカルベストをつけると
一気にサバゲー感が出ますよね(笑)

タクティカルベストの役割は
BB弾から体を守ると同時に
マガジンやサブウェポン(ハンドガン)を
収納するために使用します。

ただ、マガジンは2本あれば十分なので
1本はエアガンにさし、
1本はポケットに入れていても
十分に楽しむことが出来ます。

■タクティカルベルト


タクティカルベルトは
タクティカルベストの腰バージョンです。

暑い夏とかはこういったものがあると便利です。

■レッグホルスター

レッグホルスターは太ももに巻いて
ハンドガンをスムーズに出すための装備品です。

基本的にメインウエポンに加えて
ハンドガンも持ってサバゲーに出るので
タクティカルベストをつけない方は持っておいた方がいいです。

■BB弾

こちらはサバゲーをやるのに必須なアイテムです。

レンタルをしていてもBB弾がなくなったら
購入する必要があるので
例えレンタルをしたとしても
BB弾だけは持って行った方がいいです。

Amazonは2,000円ぐらいですが、
直接買うと2.400円くらいです。

 

サバゲーも天井のないお金の底なし沼ですので
無理のしない買い物をしましょう。

サバゲーのルールについて

続いてルール説明をします。

サバゲー会場に行くと
サバゲーの主催者からルール説明もありますが、
一応ほぼほぼ共通しているルールもあるので
触れておきたいと思います。

サバゲー会場に行くと2つのチームに分かれます。
※友達同士には絶対してくれます。

基本的には1ラウンド10分で
BB弾が当たったら「ヒットー」と手をあげてヒットコールをします。

当たったかどうかは自己判定なので
少しでも当たったと思ったら手をあげましょう。

当たったにも関わらずその場にい続けると
ゾンビ行為と言われ、スタッフから注意を受けたり、
相手チームから反感を買うので注意してください。

こちらからの暴言も禁止となっています。

お互い楽しくゲームをやるには
マナーを守るのが大切です。

細かいルールは各会場によって違いますので
ルールを聞いて楽しく始めましょう。

■フラッグ戦

フラッグ戦とは2つのチームに分かれて
敵の陣地のボタンやブザーを押すルールの事です。

フラッグ戦の場合は1度BB弾が当たると終わりです。

■殲滅戦

殲滅戦とはチームデスマッチの事で
普通に敵チームと打ち合うルールです。

殲滅戦も基本的に1度BB弾が当たると終わりです。

■カウンター戦

カウンター戦とは一度BB弾が当たると
拠点の一番後ろに置いてあるカウンターを一度押し、
何度も復活できるルールの事を言います。

初心者や初めてのMAP紹介の時には
カウンター戦が行われることが多いです。

■攻防戦(攻守戦)

攻防戦は攻めチームと守りチームに分かれて
攻めチームは何度も復活がOKで
守りチームは一度BB弾が当たると終わりです。

攻めチームは守りチームのフラッグを取ると勝ちとなり
守りチームは時間いっぱい守ると勝ちとなります。

ただ、このルールはローカルルールが強く
最後の3分は攻めチーム復活なしとか
攻めチームはフルオートで撃つのが禁止とか
その時その時によって変わってきます。

■スパイ戦

スパイ戦とは普通にフラッグ戦をやるのですが、
お互いのチーム内に敵が紛れ込んでいるルールの事を言います。

開始前に皆が目をつぶり、
肩をたたかれた人がスパイです。

開始数分後にスパイ戦は同じ
チームメイトに打つことが許されます。

■ハンドガン戦

ハンドガン戦とは名前の通り、
ハンドガンだけで行うルールの事です。

ハンドガンを持っていないと
見学してしまうことになります。

個人的にはこのルールが好きです(笑)

 

エアガンの種類

エアガンも様々な種類がありますので、
軽く紹介していきます。

エアガンの種類は大きく分けて3つあります。

  • 電動ガン
  • ガスガン
  • エアコッキングガン

電動ガンは名前の通り
バッテリーで撃つ銃です。

ガスガンはバッテリーとガスを使って撃つ銃です。

エアコッキングは銃の一部をスライドさせて
空気を圧縮させて撃つ銃です。

それぞれメリットデメリットはあるんですが、
一番初めの銃でしたら電動ガンを
買っておけば間違いありません。

ガスガンの場合はガスを買ったり、
冬は使えなかったりなどのデメリットがあります。

エアコッキングの場合は
毎回毎回銃をスライドさせるのは大変なので
ゲームを1日やるなら電動ガンがいいんじゃないかと思います。

「どの電動ガンがいいの?」

と疑問に思うかもしれません。

基本的にどの電動ガンも威力も射程距離も大差がないので
あなたがカッコいいと思った銃を選ぶといいと思います。

最初はアダルトライフルかサブマシンガンを選び
その次にハンドガンを揃えるのが理想な流れかと思います。

メーカーに関しては
東京マルイが日本のエアガン界のトップに近いので
初心者は東京マルイのエアガンを選ばれた方がいいと思います。

ただ、ご購入時は10禁と18禁の2つのタイプがあり
18歳以上の方は18禁のエアガンを選ばれることをおすすめします。

実際どんな銃が売られているのか、
一度東京マルイのサイトを覗いてみてください。
https://www.tokyo-marui.co.jp/index2.html

ただ、エアガンはお店やネットで購入したほうが
安く手に入れることが出来ます。

 ※バッテリーと充電器は別売りですので
 最初はセットで買った方がいいかもです。

初めて電動ガンを買う際は

  • 電動ガン
  • BB弾
  • バッテリー
  • 充電器

この4つは揃えておきましょう。

サバゲーに参加するためには

サバゲーに参加するためには
サバゲー会場に行って定例会を見つけましょう。

各道府県にサバゲーをやっている定例会があるので
「○○県」+「サバゲー 定例会」などで検索すればヒットします。

定例会とはサバゲーをやりたい人が集まる集まりの事で
その人たちとサバゲーを行います。

大体平日だと50人前後、休日だと100人前後が集まります。

ゴールデンウィークなどの大きな休みの日には
イベントをやっていることもあり
その時は500人以上集まったりします。

一人で参加している人も多いので、
興味があれば参加してみてはどうでしょうか。

最後に

今回紹介しましたサバゲーはどうだったでしょうか。

お互い了承の元銃を打ち合う楽しさは
やみ付きになること間違いないです。

サバゲー自体の知名度も広がり、
一人で参加している人も多いですし
心配なら友達と一緒にやってみるのも
いい思い出になるかと思います。

最近では女性の方も増えてきていますしね^^

見ず知らず人とお話ししながらできるのは
サバゲーならではの楽しみだと思いますので、
まずは「サバゲー 定例会」で検索してみてください。

それでは今回はこの辺で。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。